a perfect day for gingham check

le tumblr site de yuichi hiranaka

voir également…
www.yuichihiranaka.com
facebook yuichihiranaka.page
twitter @yuichihiranaka



Reblogged from meme-meme
meme-meme:

obama knows

meme-meme:

obama knows

…だいぶん以前のポスト(こちら;)で紹介しましたね。

Jhené Aiko - interviewed on French music channel.

たまたまインタヴューを見たのでクリップしておきます。
前のポストでは日本人の女の子の声質を感じる、と書きましたが、話してる英語の音は나름대로黒っぽい感じ。。;)

…ついでに、小娘っぽい扱いをしていましたが、5歳のお嬢さんもいるそうです。失礼しました。。w

Jhené Aiko - Sail Out


yuichihiranaka:
この記事は面白かったですか? ソーシャルメディアでも更新をフォローして下さい。

…既にフォロー済みですか? それではGoogle提供のクリック広告をどうぞ;)

Reblogged from
*Goodnight, MH370.*
Malaysian papers turn black in tribute http://bit.ly/1m3gRMa via NewStraitsTimes http://bit.ly/1fWrwTs

*Goodnight, MH370.*
Malaysian papers turn black in tribute http://bit.ly/1m3gRMa via NewStraitsTimes http://bit.ly/1fWrwTs

*感動*の中身と、*ことば*の中身。

…Words, and deeds.

米共和党前副大統領候補の発言をめぐる記事をリブログしました。Paul Ryan, Asshole of the Day for March 6, 2014


じつはこれ、先日 「成功」と“succeed” というポストを書いたことに端を発しています。
あの時の浅田さんのプレゼンテーションがなぜあれほど感動的だったか…。
真摯な姿が素晴らしいとか、努力が実を結んだとか、親戚のお嬢さんを応援するような気持に勝手になって、感情移入した、という人もいるでしょうw 

しかしこの、*なぜ*というところ、*感動*の中身を、まともに論定しようとすると。。;)

。。真央ちゃんにしかできない、ほかのだれにもできない、*みんな*の気持ちをひとつにまとめる、魔法のような。。
まぁ、そういったことも確かにいえるかもしれませんが、それでは何も説明したことにはならない(笑)

いろいろどこかで既に何度も語られたり書かれたりしたことを、もっともらしく繰り返してお茶を濁したメディアも多かったでしょう。
曰く、できなかったことがある時突然できるようになる、スポーツの、人間能力の*奇跡*(…ここからメルロ-ポンティ現象学を持ち出すなどもできますね;)
どん底の状態から歯を食いしばり、伝家の宝刀を引き抜いて勝利する、といういちばん日本人の好きな*物語*の存在、etc., etc.

*…でも、そういうことじゃぜんぜんないんだよなぁ。。*

リブログしたこの記事を読んだ時、ふと僕はそう思ったんですよねw

多分いま読み返しても、恐らくちょっと涙が目に浮かんでくるんと思うんですけど(笑)
それは、この記事を書いたひとが、自分の個人の全存在を賭して、権力や社会や大衆に立ち向かっている、その勇敢で、偉大で、小さな*個人の姿*に胸を打たれる。。
結局、本質は*そこ*ではないか、と思うのです。
この記事、英文ですが、ぜひ読んでみて下さい。Paul Ryan, Asshole of the Day for March 6, 2014

またトップの、写真はイメージ、ですが(笑)

Crimea Russian Propaganda via outsidethebeltway.com

ロシアのクリミア併合の動きに、ヒラリー・クリントンが真っ先に、ナチスとの比較を行いましたが、ロシアはロシアで、現ウクライナ政権をナチ扱いする、というプロパガンダ合戦が見られました。

反全体主義、プロ民主主義、というプロパガンダはみんながやります(笑)
自分は民主主義を守るとか、社会正義を実現する、などということは、だれにでもいえます。
だから、自己都合で適当に発される*ことば*をただ聞いて判断するのではなく、その中身を考えてやる必要がある。
実際の行動が、民主主義を守るものなのか、
社会正義を実現するものなのか、というところで考えなくてはならないw 
自分は民主主義を守る、という人には、
じゃあ、あなたのいうその*民主主義*とはなんなのか。
そこをを訊いてみる必要がある。
それさえまともに説明できないようでは、民主主義もへったくれもないわけですから(笑)

ということで、大阪市長選に投票できるひとは、前回のパリ大のトイレの貼り紙についてのポストも、ぜひもう一度読んでみて下さい。 
God bless Japan.

yuichihiranaka: 
この記事は面白かったですか? ソーシャルメディアでも更新をフォローして下さい。

Follow @yuichihiranaka!function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0],p=/^http:/.test(d.location)?'http':'https';if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src=p+'://platform.twitter.com/widgets.js';fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document, 'script', 'twitter-wjs');




…既にフォロー済みですか? それではGoogle提供のクリック広告をどうぞ;)

*感動*の中身と、*ことば*の中身。

…Words, and deeds.

米共和党前副大統領候補の発言をめぐる記事をリブログしました。
Paul Ryan, Asshole of the Day for March 6, 2014

じつはこれ、先日 「成功」と“succeed” というポストを書いたことに端を発しています。
あの時の浅田さんのプレゼンテーションがなぜあれほど感動的だったか…。
真摯な姿が素晴らしいとか、努力が実を結んだとか、親戚のお嬢さんを応援するような気持に勝手になって、感情移入した、という人もいるでしょうw

しかしこの、*なぜ*というところ、*感動*の中身を、まともに論定しようとすると。。;)

。。真央ちゃんにしかできない、ほかのだれにもできない、*みんな*の気持ちをひとつにまとめる、魔法のような。。
まぁ、そういったことも確かにいえるかもしれませんが、それでは何も説明したことにはならない(笑)

いろいろどこかで既に何度も語られたり書かれたりしたことを、もっともらしく繰り返してお茶を濁したメディアも多かったでしょう。
曰く、できなかったことがある時突然できるようになる、スポーツの、人間能力の*奇跡*(…ここからメルロ-ポンティ現象学を持ち出すなどもできますね;)
どん底の状態から歯を食いしばり、伝家の宝刀を引き抜いて勝利する、といういちばん日本人の好きな*物語*の存在、etc., etc.

*…でも、そういうことじゃぜんぜんないんだよなぁ。。*

リブログしたこの記事を読んだ時、ふと僕はそう思ったんですよねw

多分いま読み返しても、恐らくちょっと涙が目に浮かんでくるんと思うんですけど(笑)
それは、この記事を書いたひとが、自分の個人の全存在を賭して、権力や社会や大衆に立ち向かっている、その勇敢で、偉大で、小さな*個人の姿*に胸を打たれる。。
結局、本質は*そこ*ではないか、と思うのです。
この記事、英文ですが、ぜひ読んでみて下さい。
Paul Ryan, Asshole of the Day for March 6, 2014

またトップの、写真はイメージ、ですが(笑)

Crimea Russian Propaganda via outsidethebeltway.com

ロシアのクリミア併合の動きに、ヒラリー・クリントンが真っ先に、ナチスとの比較を行いましたが、ロシアはロシアで、現ウクライナ政権をナチ扱いする、というプロパガンダ合戦が見られました。

反全体主義、プロ民主主義、というプロパガンダはみんながやります(笑)
自分は民主主義を守るとか、社会正義を実現する、などということは、だれにでもいえます。
だから、自己都合で適当に発される*ことば*をただ聞いて判断するのではなく、その中身を考えてやる必要がある。
実際の行動が、民主主義を守るものなのか、
社会正義を実現するものなのか、というところで考えなくてはならないw
自分は民主主義を守る、という人には、
じゃあ、あなたのいうその*民主主義*とはなんなのか。
そこをを訊いてみる必要がある。
それさえまともに説明できないようでは、民主主義もへったくれもないわけですから(笑)

ということで、大阪市長選に投票できるひとは、前回のパリ大のトイレの貼り紙についてのポストも、ぜひもう一度読んでみて下さい。 
God bless Japan.


yuichihiranaka:
この記事は面白かったですか? ソーシャルメディアでも更新をフォローして下さい。

…既にフォロー済みですか? それではGoogle提供のクリック広告をどうぞ;)